ミントの匂いが好きな方が多いですね。

そこで、カメムシにも有効であると聞いたことがあるので、ミントの効果を調査してみました。

カメムシは、なぜミントの匂いを嫌うのか?

カメムシがミントを嫌う理由を調べてみました。

ミントはカメムシがだす臭いと似た成分である為カメムシは嫌います。

同じカメムシが警戒信号を出していると判断する為です。

確かに臭ってみると同じような感じですね。

また、変わったところではハッカ油などをも効果的です。

ミントやハッカ油を効果的に使用することでカメムシの撃退が可能となります。

ハッカ油の使用方法は、ハッカ油を水でうすめて霧吹きします。

その臭いを感知したカメムシは、敵がいると判断して近づきません。

カメムシ ミント

カメムシ退治にミントはどの程度有効か

カメムシにミントは有効ですが、もともとミントのような臭いが出ている所には、あまり効果が期待できません。

そのような場所でないところで、ミントを植えたり、ミントスプレーをすることでカメムシの撃退ができます。

どの程度効果があるかですが、早い反応であればミントの匂いを確認したら即座にその場からいなくなります。

また、もし滞在していたとしても短時間でしょう。

大切なことは、ミントやハッカの臭いが他の場所と比べてきついことであることです。

スポンサードリンク

まとめ

ある意味でハッカや、ミントの臭いに似ているカメムシが、ミントを嫌うのは意外でした。また、そのカメムシの撃退にミント、ハッカを使うことも面白い考えですね。ですが、考えてみれば、カメムシの撃退の為にミントや、ハッカを使用すること自体はどうでしょうか。

人によっては、ハッカやミントを嫌う人もいます。また、隣り近所まで匂ってしまうこともあるでしょう。人によっては、ミントやハッカの匂いに嫌なイメージがある人もいます。もしカメムシ撃退でハッカやミントを使用する場合は、まわりの人のことも考えて実施するのが重要ですね。最近ではマンション等も増えてきているので、ベランダでミントやハッカを使用することは近所迷惑になる可能性があります。

 

 

スポンサードリンク